FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然痘という悪魔の復活 第12話

「しかし、なにゆえいまあの事件なのですか? 事件発生からもう二〇年が経つ。犯人のめぼしがつかないまま、目的もわからず、警察も解決を諦めた事件だ。時代が変わり、世間もすでに忘れている。そして私も、こうして新しい人生を歩んでいる最中だ。いまさら事件を掘り返したところで、いったいなんの益があるというのでしょうか」

 力のない言葉。息吹の言葉には疲労の色が滲み出ているように思われた。
 事件の解決は、時間が経つごとに難しくなるといわれている。証拠や犯人につながる手がかりが、時間の経過と共に少なくなってゆくからだ。事実、守山家一家惨殺事件では、事件が発生した当初、警察に寄せられた情報は年に二万件を超えていたが、昨年は三件と大幅に減少している。これは捜査がいかに時間との戦いであるかを物語るに足る数字であろう。
 事件解決が長引くことは、遺族の苦しみを長引かせることとイコールだ。捜査が進展しない警察への憤り、捕まらない犯人への怒り、そして事件を忘れゆく世間への不満。すべてが遺族を苦しめる。

「私の時間は、事件が起きた日から止まったままなんです・・・・・・」

 という遺族の心情の吐露は、決して誇張ではないのだ。
 そして遺族はやがて事件解決を諦める。心に深い絶望と失望の傷跡を残して。
 きっと、守山息吹も同じような心境なのだろう。
 だから、達也は応えた。

「益ならあります。きっと、あなたの気が晴れる」
「え?」
「犯人が捕まり、事件が解決すれば、きっとあなたの心は澄み渡った青空のような気分になるでしょう。心からしこりが消え、わだかまりも消失するはずです。そうすれば、あなたはきっと、これからの人生を幸せに生きていけるはずです。私は、そう信じて疑いません」
「・・・・・・どうでしょうか。犯人が捕まり、事件が解決すれば、私は本当に幸せになれますかね?」
「なれます。きっと!」

 身を前に乗り出し、達也は訴えた。
 息吹はもう一度、コーヒーカップに口をつけてから、言葉を変えた。

「・・・・・・この事件を追う者は、ジャーナリスト、作家、探偵を問わず、不幸な死に方をしています。もしかしたらあなたもこの事件を追うことで不幸な目に遭うかもしれない。それでも、事件解決を目指すのですか?」
「死が怖くてはジャーナリストはやってはいられませんよ。もとより危険は覚悟のうえです。たとえあなたから話が聞けなくても、私は事件を追い続けるでしょう」

 達也は断言した。
 その言葉に、嘘偽りはなかった。

「・・・・・・」

 息吹は再び沈黙し、カップの中身を空にした。彼はしばらく宙を見つめ、それから視線を達也へと戻した。なにかを決めたような目つきをしていた。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オワタ

Author:オワタ
社会の底辺で働くアラフォー間近のアラサー男です。人生を好転させるため、給料以外のお金稼ぎを模索中。

モッピー
モッピーワークスがかなり稼げます。 一番のオススメサイトですよ♪
モッピー!お金がたまるポイントサイト
マクロミル
簡単なアンケートでサクサク稼げます。 コツコツの積み重ねが利益を生むかも? ここから登録しますと30pt(30円)貰えます。
マクロミルへ登録
ハピタス
アンケートからショッピングまで網羅したサイトです。 無料宝くじでの一攫千金も夢じゃない!? ここから登録で30pt(30円)もらえます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ライフメディア
一気にドカン!と稼げるかも知れないサイトです。 モニターに採用されると稼げる額が大きいかも?
ライフメディアへ登録
ECナビ
色々なコンテンツが一杯! ここから登録すると500pt(50円相当)が貰えます♪
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
pv計測
マネックス証券
日本ブログ村
オワタは日本ブログ村に登録しております。 クリックしてくれると狂喜します( ̄▽ ̄)
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。