FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然痘という悪魔の復活 第3話

 ことの発端は、ニューヨークの私立病院デルタ・クリニックに高熱を発した患者が来院したことに端を発する。医師は当初、単なる風邪だと推測したが、数日後、彼は絶句した。再び来院したその患者の全身に無数の豆粒状の丘疹ができていたからだ。
患者の名前はエドワード・ナイトローザ。年齢は二五歳。性別は男性。職業は投資家。二週間後に幼なじみと結婚を控えていた彼こそが、復活した天然痘ウイルスの最初に感染者であり、犠牲者であった。
 ニューヨークで高らかなる復活を宣言した天然痘は、その後、急速に全世界に拡大していくこととなる。パンデミックと呼ばれる世界的流行の始まりであった。
 天然痘の復活は、当初、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)からの漏洩が原因ではないかとされた。天然痘根絶後、アメリカとロシアの二ヶ国だけが、公式に天然痘株の保有を続けていたからだ。
 むろん、アメリカ政府は即座に否定し、高まる疑念を払拭するために、極秘とされていた保管状況の公開にまで踏み切った。また、ジャーナリズムの調査によって、CDCの職員が誰一人として天然痘に感染していないことからこの疑惑は払拭された。
 続いて天然痘復活の原因としてバイオ・テロの可能性が疑われたが、アメリカと敵対する各国は否定を続け、過激派やテロリストも沈黙を貫いた。内心ではアメリカの惨状を喜ぶ彼らであったが、すぐにそれどころではなくなった。
 アメリカはすぐさま隔離政策を開始したが、この対応が失敗に終わる。
 ニューヨークで復活した天然痘は、すぐさまその猛威をいかんなく発揮して人類に襲いかかったのだ。復活後、わずか五日でヨーロッパとアジアでも天然痘感染者が確認され、一三日後にはアフリカや中南米で、二〇日後には中東やオセアニア諸国でも感染者が確認された。そして一ヶ月後には、地球の主要な国のほぼ全てで感染者が確認されたのである。
 人類の対応は後手にまわった。すでに天然痘ウイルスが完全に駆逐されたものと見なしていた各国はワクチンを保有しておらず、設備も破棄してしまっていたからである。唯一、ワクチンを保有し、製造工程を維持していたアメリカも、予想を超える天然痘の感染速度に対応することができず、感染の拡大を阻止することができなかった。
 人類は天然痘に対し無防備な状態にあった。過去に予防接種を受けていた者たちもその効能が切れた状態にあり、いまは免疫力がない。そのため、感染者の爆発的増加は必然的な惨事であった。
 悲惨な事例も相次いだ。中国四川省徳陽市に属するとある小村では、一〇二八名の村人全員が天然痘に感染し、全滅した。フランスでは天然痘に感染したことを苦にした女優のフランチェス・マドルアーチェがまだ二五歳という若さで自殺した。インドでは天然痘に感染することを至上の喜びとする新興宗教が台頭し、天然痘感染を積極的に押し進めるといった暴挙が起きた。教団は警察や軍と衝突し、合計で二〇〇〇人近い死傷者がでる惨事へと発展した。日本では感染者が復讐の一環として天然痘を用いるケースが続出した。会社では職場の上司が、学校ではイジメの加害者が、社会ではストーカーの被害者が、恋人に振られた彼氏が、あるいは彼女が、家庭では妻や夫、姑や舅、親や子供が、怨みや恨みを持つ者によって次々と感染させられていった。
 天然痘による悲惨な事例は挙げればキリがない。時計が秒針を刻むごとに、その被害は拡大の一途を辿った。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オワタ

Author:オワタ
社会の底辺で働くアラフォー間近のアラサー男です。人生を好転させるため、給料以外のお金稼ぎを模索中。

モッピー
モッピーワークスがかなり稼げます。 一番のオススメサイトですよ♪
モッピー!お金がたまるポイントサイト
マクロミル
簡単なアンケートでサクサク稼げます。 コツコツの積み重ねが利益を生むかも? ここから登録しますと30pt(30円)貰えます。
マクロミルへ登録
ハピタス
アンケートからショッピングまで網羅したサイトです。 無料宝くじでの一攫千金も夢じゃない!? ここから登録で30pt(30円)もらえます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ライフメディア
一気にドカン!と稼げるかも知れないサイトです。 モニターに採用されると稼げる額が大きいかも?
ライフメディアへ登録
ECナビ
色々なコンテンツが一杯! ここから登録すると500pt(50円相当)が貰えます♪
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
pv計測
マネックス証券
日本ブログ村
オワタは日本ブログ村に登録しております。 クリックしてくれると狂喜します( ̄▽ ̄)
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。